未分類

勇気のたねを少しづつ見つけたい

どうしてもお友達とうまく関われず、

想いを口で伝えにくく、

相手の気持ちを察することが難しく、

コミュニケーションをとりにくく、

つい、お友達に手を出してしまう。

その度に大人からは叱られて、

お友達からは嫌がられがちになってしまう。

本人が一番困っている…

.

.
どうしたら仲良くできるのか、

うまく仲間になれるのか、

知りたくて仕方ないけど、

うまくいかない…
 
そんな彼との二人の時間

給食が終わった昼休み、

食べ過ぎタァ〜😆お腹痛い〜😆と私のもとにやってきた。

昨日も一昨日も、毎日顔を見せに来てくれる

先生の椅子がお気に入りの彼は、どかーんと私の椅子に座った。

私はしゃかんで彼と話す。

まだ食事が取れていなかった私の机には、手がつけられていないお膳があり、

何の気なしに

「まだ食べてないの〜😆」と私が言った

すると、彼は、何も言わずに、

スーッと私の椅子から立ち上がり、別の椅子に座りなおした😌

まだ食事ができていない私のことを思いやっての彼の行動だと感じた。

「私のために席空けてくれたの?

◯◯くんは優しいね。嬉しいなぁ✨」

彼はニヤリとして

「俺は優しくないよ」

でも、私は彼の優しい行動に注目したかった。

今朝、自分のトマトの鉢植えに水をやっている時の優しい表情も知っている

そのことも伝えた。

「俺の鉢植え見せたげよっか?😏」

彼のイキイキした表情!

嬉しそうに私にトマトの鉢植えを見せてくれた✨

.

.

たとえ、ほんの少しの時間でも、

自分はできる!

人の役にたっている!

こんな風に彼の中で、共同体感覚をもつことが出来たこと、私はとても嬉しかった✨
.

意識して、じっくり観察して、

当たり前と思いがちな勇気のたねを

色んな場面で

ほんの少しづつ見つけられるように✨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中