未分類

自己受容への道

私は看護師としてお仕事する期間が長くありましたので、自分の周りに居てくださる方々や友達は看護師の方が多かったです

話が合う、細かい内容を把握し合える、想いを共感し合える、

などの理由から(他にもある…だろう)

コミュニケーションを取ることが多かったです

同じ看護師としてのお仕事であっても、

長く勤めた病院を離れ(正規職員を辞め)

他の病院で勤務しだし、

その後は訪問看護師として在宅看護に携わりましたが、

その辺りから、私自身の周囲の世界観が広がりだしました。

.
同じ看護師という仕事であっても

自分のいる場所や環境、立場によってものごとの見方や捉え方、考え方がこんなにも違うんだ!

との発見、気づきの連続でした。

.
子どもが生まれてからも世界観は変化しました。

子どもに関係する方々との人間関係が新たに加わりました。

子どもの友達、子どもの友達のお母さん、近所の方々、保育園、学校の先生、学童保育所の先生、習い事先のお母さん、習い事の先生、PTA役員の方々、
などなど。

.

加えて、約6.7年ほど前からは

その、自分の子どもと関係する方々との関わりから、新たに世界が広がってきました

これまでも幾度か記事にしていたので、ご存知の方もおられるとは思いますが…

.
看護師として、母として、妻としての役割から一歩踏み出し

新たに自分が手にした世界

通信大学に編入学しだしてからはどんどん新たな世界観が加速してきました。

様々な分野で活躍されている方々や、大学卒業後すぐの若い方、専業主婦の方、など、これまで深く話すことのなかった看護の世界以外の方々との出会いによって

ますます発見、気づきがありました。

.

これまでの人生を振り返ってみて、

何かし忘れたことがある感覚

もっともっと!と自分の外側から得ることを求める感覚

人と比べて何かが不足していると思う感覚




そんな感覚に違和感を抱き始めたのが、新たな世界へと一歩踏み出したきっかけであったと、今になるとわかります。

自分の外側の部分にしか意識が向いてなくて、自分の内面をないがしろにしていた結果なんだ!



と数年前にようやく気が付きました。

.
例えば、

他者に対する関心や興味は底知れず昔からあって、

共感したり吸収したりが全く苦ではなく、むしろ相手を知りたくて仕方なかった、

だけど、

自分のことを語ったり、見つめ直すことはなく、自分自身に興味、関心が薄かった

ということ。

そのため、

自分に自信が持てなかったり、

人と比べて低い評価をしてしまったり、と

一番大切な自分自身を受容できていなかったのは自分自身であったこと。




自分の心の叫びに気が付いて

潜在意識に触れてからは、

どんどん自己受容への道が拓かれてきました(*^^*)
顕在化した意識部分に必要な事柄がどんどん目にとまるようになりました(*^^*)
その中でも私にとても大きな影響を与えたのは

養護教諭の免許取得の為の勉強中に、アドラー心理学に出会い、

ついに昨年12月、岩井俊憲先生のもとで基礎理論を学べたこと(((o(*゚▽゚*)o)))
  
 ヒューマンギルドの岩井俊憲先生(*^^*)

岩井先生が、執筆されたこの本

“>http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=r0383-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4820719130&IS1=1&ref=tf_til&fc1=000000&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&npa=1&f=ifr

“>http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=r0383-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&ref=qf_sp_asin_til&asins=4820719130
表紙にサインをいただき、私に書いてくださった言葉は

【受容】

必要な時に必要な言葉をいただいたような感謝の想いでいっぱいです(*^^*)

これまで他人に人生の舵取りを依存していたところから、

自己受容により、

自分の人生を主体的に積極的に自分で舵をとる!


そして、
自分の価値観に沿った、自分にしか出来ない手段、方法で、

自分の周りの人たち、子どもたちに、主体的、積極的に人生を歩んでいけるような   きっかけ   を投げかけることが出来ると

嬉しいなぁと感じました✨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中