未分類

【メールセッションモニター募集中】

子どもの言動に一喜一憂してしまうことありますよね

見逃しておけない行動

目に余る行動

聞いていて気持ちが良くない言葉

言ってはいけない言葉
その

一挙手一投足に注目して

「なんでそんなことするの!」

「ダメっていつもいってるでしょ!」

「謝りなさい!」

「だからあなたは○○な子ね!」
「なんで、そんなこと言うの!」

ついつい言葉を荒げて

頭ごなしに怒ってしまうこと

ありますよね(≧∇≦)

子どもの言動

気になります…

そして

子どもの将来のために

ついつい言いたくなります…

毎日毎日、

子どもたちと真剣に向き合っているから

こそ

子どもたちに愛情を注いでいるから

こそ
必死になります!
アドラー心理学では
注目した部分がより強調される
と考えられています

今巷でよく耳にする

潜在意識を使いこなすための書籍や

アファメーションなどという用語も
同じだなぁと

思います

ありたい自分を画像で鮮明にイメージすること

私は○○を受け取ります などと

口にすること

これらも同じように

注目した部分がより強調される

ということなんだなぁ

このごろ増して思います

子どもたちの

大人にとって気になる言動には
実は

子どもたちからのメッセージが込められています

僕は私はここにいるよ^ ^
僕は私はちゃんと出来るよ^ ^
僕は私は困っているよ^ ^

そんなメッセージが

お母さんの心に届くためには

まず

お母さん自身の心の声に

耳を傾けてみてください

子どもについイライラしてしまう(≧∇≦)
怒ってしまって自己嫌悪になってしまう(≧∇≦)
言うことを聞いてくれなくて困っている(≧∇≦)

一生懸命になるからこそ

子どもを大切に思うからこそ

愛情を持って接するからこその感情と行動

☆    ☆    ☆    ☆    ☆

そんな毎日頑張るお母さん方が

もっと子育てをたのしめるように

限られた期間である子育てを

笑顔いっぱいにできるように

私自身の子育てでの経験

教育現場で子どもたちの

心と向き合って得た気づき

看護師としての多くの方々との関わりで

気付いた
心の声を聴くコミュニケーションのあり方を

アドラー心理学の理論をもとに

お伝えしたいと

考えています

お一人お一人

悩みは様々

そんなお一人お一人の困りごとを

解決する一助になればと

メールによる

個別の対話(セッション)を

考えています

メールの

やり取りは

モニター募集中(無料でご提供)につき

3往復までとさせていただきます

本日より

モニター様5名様を募集します

定員になりましたらモニター募集は

終了させていただきます
⭐️モニターお申し込みはこちら⭐️
セッション後のアフターフォローとしての

具体的事例に対するメール対応も別途させていただきます(*^^*)

“【メールセッションモニター募集中】” への 6 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中