未分類

リフレーミングで愛おしさが増す



【自動変換器を心に備える…】
息子が1歳から4歳まで、娘が1歳から2歳まで通ってた、職場の院内保育所での、保育士さんの関わりは、私におっきなプラスの影響をくださいました✨
長男は臆病で引っ込み思案と思ってたけど…
ある日先生が、迎えに行った私に一言
「りょうちゃんは優しいね💗私の膝に座って遊んでたけど、お友達が近づいて来たら、スーッと膝からどいてあげたんですよー💗

りょうちゃんらしい優しさですね~」

って。
そうか😳

この子は臆病ではなくて、優しくて、冷静に周りの状況を見れる子なんだぁ😃
そう考えられるようになると、一気にラク~になって、その後も、子どもの良い所をみるようになりました✨
子どもの

○○なところが大変なんだぁ…

って感じているお母さんも多いと思う。
プラスに変える自動変換器を心に備えると、

子どもへの愛おしさが

ますます増えて、

ぎゅーってしたくなって、

たまらなくなること間違いなしですよ~😊
プラスに変える自動変換器はまさに

リフレーミング(見方、捉え方を変える)

何かを見つめている時に、

ほんの一度角度を変えるだけでも、見え方は違うように

子どもの姿も実は、ほんの一度のこちらの大人の見方次第で、全く違う見え方になるんですね(*^^*)
お母さんが思う通りに子どもは育つ
『この子は一人では何もできない』と思っていれば

『一人では何もできない』と子どもは感じ

『この子は無限の可能性を持っている、きっと大丈夫』と思っていれば

『きっと大丈夫、自分の可能性を信じてチャレンジできる』と子どもは感じる

不思議なことに親子の心理は繋がっています✨
ほんの一度角度を変えて、

子どもの無限の可能性を信頼して

親の私たちが持っている、子どもを愛して大切に思うからこその、心配や不安を、少しリフレーミングして

子どもの自信と、チャレンジしてみたいという気持ちを引き出していきたいですね(*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中