未分類

親子の対話

滋賀からアドラー心理学を基にしたコミュニケーションをお届けしています

自分を勇気づけ子どももお母さんも笑顔になれるアドラー心理学
人の育ちと心の声に寄り添う勇気づけリーダー大西りつ子です

* * *

私は

学校から帰宅した

子どもたちが、
学校での様子をお話ししてくれている表情や、想いを

そのまま受け止め、共感することを大切にしています(*^^*)

そして、

そうすることが好きです(*^^*)

今は

そんなやり取りで、

子どもが、たのしそうに

話す姿を見て
私までたのしい気持ちに

なります✨

**

アドラー心理学を知り

実践始める前のこと…

子どもたちが話してくれている話の途中で
「それって、、、」

「そりゃ〇〇でしょ…」
と、
『ただお母さんに聴いてほしいだけ』

のことに、

私が私の主観をあれこれ話し出す事で

「もういい…話さない

(>人<;)」
なんてやり取りになってしまい、

お互いが悲しい気持ちになる事で、イヤな気持ちになったから…

***

  
話してよかった

話せてよかった

聴いてもらって嬉しい
話してくれて嬉しい

聴いて一緒に気持ちを感じられる

お互いが

こんな風に

気持ちよい気分でいられる

コミュニケーションが
日々の多くを占めると

心地よいですね✨

***************

『自分を勇気づけ、子どもも大人も笑顔と貢献の一歩を創る』アドラー心理学勇気づけコミュニケーション

褒めない*叱らない《勇気づけ》で子どもと接する、アドラー心理学の勇気づけ

興味を持たれた方、ご覧ください(*^^*)

⬇︎

⬇︎
アドラー心理学勇気づけELM勉強会

*****************

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中