子育て、教育支援

最大のフィードバック

最大のフィードバック
私にとって

これまで持っていた
自分自身に対する
「〇〇であるべき」

「〇〇であらねば」
の、べき・ねば思考からの

脱却は
他者からの

自分へのフィードバック

でした
何かおかしい…

何かシンドイ…

何か生きにくい…
と感じる時
自分自身に

向き合うチャンスだよ

というメッセージだと

受け取ります
『人間の悩みはすべて

対人関係の悩みである』

アルフレッド・アドラー
他者からの

フィードバックによって
自分の心が強く反応する時

ふた通りあると思っています
ひとつは

〈なんでそんなこと言われなきゃならないのか…〉
もうひとつは

〈そんなふうに言ってもらえるのは

ありがたいことだ…〉
もし、

ひとつめのように

心が強く反応したとしたら
そんな時は

自分自身が自分に対して

「〇〇であるべき」

「〇〇であらねば」

という
価値観や前提を

予想以上に

強く疑わず持っている時

  
他者の口を借りて

自分に向けられた言葉を
自分自身を

ゆるめるチャンスと捉えて

より良く生きるための

最大のフィードバックのツールとして
感謝して受けとりたいなぁ

と感じます(*^^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中