子育て、教育支援

自分を表現する勇気

【自己表現をしたかった】
私は

思春期に差し掛かる小学校4年生あたりから

人の目を気にしたり

人の評価を気にしたり

人の意見に合わせようとしたり

自分の想いや考えを言葉で伝えられなかったり…

とにかく

自分に自信がなくて

ないままオトナになる中で

頑張って何かに取り組むことや

頑張って自信があるような振りをすることや

頑張って結果を出した自分はOKで

出来ない自分はダメなんだ


ますます自分へのダメだしや

自己否定をすることが
習い性になっていた…

そんな自分に少しずつ向き合い

そろそろ

自分を緩めようと思い始めた3年前
ベリーダンスに出逢いました

ベリーダンスを通して

自分のカラダの内側や

頭から足の先までの一本の軸を整えることで

段々と自分のココロ、内面にフォーカスを当てるようになりました

自分の外側を意識するのではなく

自分の内側を意識することが、

つまりは人の意見や評価に囚われないで

自分の意見や考えを大切にすることなんだと理解することができました。

多分私が大切にしたいこと、

『人のココロに寄り添う』

これまでの、またこれからの

お仕事の本質には

自分の意見や考え、想いを

自己主張しすぎるのではなく、

自分の言葉で伝えられるようになることで、

『本来の自分らしさ』を発揮でき
『自信』や『自分の軸』を引き出すというものがあります

その『本来の自分らしさ』を発揮する
手段の一つに私の場合は

ベリーダンスはきっかけになりました。

その他もろもろ手段はありますが、

今は
《もっと自己表現してもいいんじゃないの?》

自分の許可がおりたような出来事がつづきます。

ダンスもその一つなら

自分の意見や考え、想いを大切にすることもその一つ、

「そのまんまの私でいいんだよ〜」

「自己表現してもいいんだよ〜」

って

ココロの底から腑に落とす時期へと突入したんだなぁと…

********
現在2名様がご参加くださいます♡

ありがとうございます✨

自分磨きと親子関係磨きのお話し会⭐️募集中です

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中