自閉症スペクトラム、ADHD子育て

お母さんだからこそ、できること

お母さんだからこそできることがあります。

自閉症スペクトラム、ADHDなどの特性を持つ子どもさんには

『感覚』の感受性の

過敏さや低反応があることが

多く見られます。

その過敏さや低反応があることによって

日常生活を送るうえで

《つまづきの要因》となってしまうことがあります。

その《つまづきの要因》による

失敗経験

お友達との比較

できない自分への絶望感や喪失感

活動などへの拒否感、回避

やる気がない、ふざけていると見られてしまうことの心のダメージ

……

子どもによっても

生活環境によっても違いますが、

さまざまに困り感として

行動にまで現れてきます。

実はこれらの困り感があることで

どうしても『体験』『経験』への

参加自体が少なくなるんですね。

『体験』『経験』が少なくなるということは

それだけ

脳やからだの発達を促すために必要な

活動から遠ざかってしまうこと。

本来であれば

自閉症スペクトラム、ADHDなどの特性を持つ子どもたちには

脳やからだの発達を促す活動が

人一倍に大切なのだけれど

その活動から遠ざかっている現実…

こんな矛盾が頻繁にあるんですね。

運動だけでなく、学習や

日常生活の中にあるたくさんの

『体験』や『経験』の機会に

たのしい!やってみたい!もう一回!

知りたい!わかりたい!

って

そんな気持ちをいっぱい持っているのに

その気持ち以上に強くなってしまう

どうせ…

できないから…

という自分の可能性に蓋をしてしまう感情。

その感情を

子どもが自ら説明することって

なかなかに難しいこと。

なんでかわからないけど…

どうしてかはわからないけど…

うまく伝えられないもどかしさも相まって

日常に散りばめられた『体験』や『経験』の

機会を持てない現実がある…

そんな子どもたちの

たのしい!やってみたい!もう一回!

知りたい!わかりたい!

って本来持っている気持ちを

どんどん引き出していきたくないですか!

そのためには

すべてにおいて《肯定的にみる視点》というのは

役立ちますよ。

さまざまな子どもにとっての《つまづきの要因》の一つにある

『感覚』の感受性

中でも、

脳の発達にダイレクトにかかわる『感覚』である

『触覚』『皮膚感覚』

『触覚体験』が

子どもさんにとって心地よい形で得られるために

お母さんができることがあります

むしろ、

お母さんだからこそできること。

それが

お母さんによる子どもさんへの

豊かな『触覚体験』タッチケア

脳の発達を促し、親子のきずなを深める

『触覚体験』触れること

これには

年齢の垣根はありません

何歳であっても関係はありません。

自閉症スペクトラム、ADHD、学習症…診断の垣根はありません

診断のあるなしに関わらず、親子であれば必ずです。

特性から見られる状態による垣根はありません

『触覚』刺激の感受性が強くあっとしても、親子の『基本的信頼感』をもとに方法はあります。

癇癪、パニック

衝動性

多動傾向

睡眠の問題

怒りっぽい

不安、自信のなさ

集中力のなさ

ことば、コミュニケーションのつまづき

感覚過敏…

いろんな状態が続いてくると

お母さんも子どもさんも心身に疲れがでてきますよね。

お母さんによる子どもさんへの

豊かな『触覚体験』タッチケアを取り入れることで

子どもさんには

リラクゼーション

ストレスを減らす

触覚刺激に慣れる

からだの位置やイメージを持つ助けになる

多動性や行動の落ち着きがでる

眠りの質が良くなる

社会性が育つ

お母さんとの『基本的信頼関係』が増す

不安や自信のなさが減る

安心感を得て気持ちが穏やかになる

という効果があります。

ADHDの状態を緩やかにするための

お薬のような作用ですよね!

実際にお母さんたちの嬉しい反応がたくさんあります。

子どもさんとの特別な時間が得られる

コミュニケーションするきっかけになる

『子どもの姿』が見える

ストレスホルモンの分泌が軽減する

愛情ホルモンの分泌が増える

子どもの行動が落ち着き、イライラの機会が減る

日常生活がスムーズに進む

子どもを肯定的に見られる

気持ちが穏やかになる

わたしは

このタッチケアの根拠と効果を知り

お一人でも多くのお母さんたちと

感動を共有したいと感じています

たのしい!やってみたい!もう一回!

知りたい!わかりたい!

って本来持っている気持ちを

どんどん引き出していけるんですもんね。

そんな感動を一緒に

味わいませんか?

【子どもの行動が変わり、自己肯定感が育つ!

子育てを楽しむ余裕がどんどん出てくるメールマガジン】

▶︎メルマガのご登録はこちらです◀︎

https://peraichi.com/landing_pages/view/hattatu-213

=============

90分の無料個別相談受け付けております。

※無料個別相談は

小冊子【自閉症スペクトラム、ADHD子育て専門

子どもの『困った行動』がみるみる激変で、怒り続けない子育てのコツ】

をダウンロードされた方、メルマガにご登録いただいた方全員にプレゼントしています!

小冊子のダウンロードはこちらの画像をクリックするとできます。

↓↓↓