自閉症スペクトラム、ADHD子育て

子どもの困った行動に、困ったとき…

イライラしながら

子どもさんを起こり続けたくない

子どもさんの自立心を育てたい

 

 

子どもさんがワガママ放題になってしまう~

という心配をしたくない

 

 

それが叶う毎日を過ごすことができるとしたら

どんな気持ちになりますか?

 

 

 

自閉症スペクトラム、ADHDの特性を持つ

子どもさんの子育てで、

 

 

お母さんからすると

困ってしまうような行動を

頻繁に起こす子どもさんに、

 

 

イライラしたり

怒り続けたりしちゃうこと、

 

厳しく叱って躾けたほうがいいのか

見守っているほうがいいのか

判断しきれないこと、

どうしても多くなってしまいませんか?

 

 

 

例えば

癇癪やパニック

口ごたえや暴言

何度言っても言うことを聞かない

やるべきことをやろうとしない

準備に時間がかかる、ダラダラとしている

兄弟喧嘩

お友達とのトラブル…

 

なんとかしてほしい!

 

そう思いますよね。

 

 

 

こんな考え方ができると、

お母さんの悩みは解決していくことはできますよ^ – ^

 

子どもさんが困った行動を起こす…?

 

ほんとは

困った行動をする子ども、、ではなくて

困っている子ども、、なのだとしたら?

 

 

 

何とかしてやりたい!

何とかしたい!

そう思いますよね。

 

 

子どもさんは、お母さんを困らせたくて

困った行動をするなんてことはないんですよね。

 

 

そんな気持ちは1ミクロンも

持っていませんよね。

 

 

お母さんにとって困った行動

子どもたち自身が困っているからこその行動

 

 

どちらにしても

できれば解決したいですよね。

 

 

 

わたしは今すぐにでも

解決するための手立てを

お母さんと一緒に見つけたいです!

 

 

じゃないと、

お母さんの子育ての悩みは尽きず、

子どもさんの自己否定感はドンドン大きくなってしまうから。

 

 

子どもに、

何とかしなさい!

と、半ば他力本願で思う以上に、

 

 

お母さんが何とかしよう!

と、お母さん自ら手立てを実践する

そんな心意気ですね。

 

 

 

お母さんは

痛いくらいに感じてはいるんですよね…

 

 

困った行動をする子どもさん自身が

本当は困っているんじゃないかと…

 

 

 

だけど、

うまくいかない…

うまく導いてやれない…

 

 

それが辛いし、自分を責めたくもなりますよ。

 

 

 

だけども

自分を責めてしまうと

なかなか前に進んでいきにくいんですね。

 

 

やるべきことに手を打とう!と思えなくなったり

仕方ないから…と諦めかけたり…

しちゃうことがあるんです。

 

 

 

だから、

責めることは絶対に必要ないんです。

 

そもそも、お母さんは何も責めなきゃいけないことなんてないから。

子どもさんの困った行動を

お母さん自身で

減らすことができたら…

 

 

お母さんにとっては

どんな希望が見えますか?

 

 

イライラ、怒り続けなくてもいい毎日が見える?

 

 

言うこと、指示が入るようになって穏やかに過ごしている?

 

 

子どもの自立心や自信、自己肯定感が高まって表情がイキイキ輝いている?

 

 

そんな希望が見えるとしたら

どんな気持ちになりますか?

 

 

【子どもの行動が変わり、自己肯定感が育つ!

子育てを楽しむ余裕がどんどん出てくるメールマガジン】

▶︎メルマガのご登録はこちらです◀︎

https://peraichi.com/landing_pages/view/hattatu-213

=============

90分の無料個別相談受け付けております。

※無料個別相談は

小冊子【自閉症スペクトラム、ADHD子育て専門

子どもの『困った行動』がみるみる激変で、怒り続けない子育てのコツ】

をダウンロードされた方、メルマガにご登録いただいた方全員にプレゼントしています!

小冊子のダウンロードはこちらの画像をクリックするとできます。

↓↓↓