自閉症スペクトラム、ADHD子育て

なぜ、子どもは『困った行動』をするの?

子どもが『困った行動』を

 

どうして繰り返しているのか…

 

その行動を維持している理由は何なのか…

 

 

 

 

 

 

子どもが困った行動をするのではなく

子どもが困っているからする行動

 

 

 

そんな見え方に変わると

 

 

 

 

子どもの行動の理由、目的など、

観察ポイントはカンタンに見つけ出すことが

できます

 

 

 
重要な見極めと観察

 

ポイントは4つあります。

 

 

 

 

 

わたしはこの4つを

子どもたちと関わる時には

常に意識して、客観的に観察と分析をしていくようにしています。

 

 

 

 

そうすることで

 

より『甘やかし』を加速させることの抑止力となっていくので。

{A8887CDC-BE38-42A1-86F9-9765E9117717}

 

その4つのポイントは

カンタンに言うと

 

子どもたちのその行動をすることで

結果的に得られる条件
なのです。

 

 

上の3つは、

自閉症スペクトラム、ADHDの特性の強さに関わらず、

 

 

どんな子どもに対しても、

観察してみること

分析してみることで、

 

 

意図的に関わり方をしていけるので、

 

 

結果的に、

子どもにとっての成長につながります。

 

 

子どもにとっての成長、

 

例えば、

 

自立心が芽生えること、

『困った行動』以外の自己表現ができること、

達成感を味わえること、

 

かな。

 

 

あとは、

 

社会性の弱さを持つ自閉症スペクトラム、ADHDの特性を持つ子どもにとって、

 

学校、社会に出た時の、

 

円滑なコミュニケーションであったり

人との関わりであったりを、

 

習得できる基盤になります。

 

 

詳しくはメルマガでお伝えしています^ – ^

 

ぜひご登録くださいね。

 

 

【子どもの行動が変わり、自己肯定感が育つ!

子育てを楽しむ余裕がどんどん出てくるメールマガジン】

▶︎メルマガのご登録はこちらです◀︎

https://peraichi.com/landing_pages/view/hattatu-213

=============

90分の無料個別相談受け付けております。

※無料個別相談は

小冊子【自閉症スペクトラム、ADHD子育て専門

子どもの『困った行動』がみるみる激変で、怒り続けない子育てのコツ】

をダウンロードされた方、メルマガにご登録いただいた方全員にプレゼントしています!

小冊子のダウンロードはこちらの画像をクリックするとできます。

↓↓↓