困った行動を減らしてイライラしない

子どもの本来持っている能力を引き出したいお母さんへ

子どもの本来持っている能力を引き出したいお母さんへ

 

あの子もこの子も

どの子も宝の原石だと

私は思います。

 

 

原石だと疑わず、

それを磨き、

才能として開花することができたら素敵だと思います^ – ^

 

【子どもを褒める機会を作るために今すぐできること】

 

という記事に、興味がある方が多かったんですが、

 

それだけ、

「この子に何ができるのか?」と、

たくさんのお母さんが感じているということですよね。

 

 

何かできるはず、

 

でも

何から始めればいいのかわからない、

って。

 

だから、具体的にできること

メルマガには書きました。

 

 

もっと具体的なことは、もちろん一人一人違います。

 

子どものできないことをできるようにする、という考え方ではなくて、

本来持っている能力を出しやすいようにする、という考え方

だと、

 

意識して目にすることが変わるんですよね^ – ^

 

 

カンタンに言うと、

できないこと < 持っている力

が見えやすくなる。

 

褒める機会を意図的に作ると、

 

より一層その子が持っている力を引き出せるようになるのです^ – ^

 

 

そうすれば、

子どももお母さんもしあわせな気持ちになると思っているんです^ – ^

 

 

 

 

○○次第で、

 

子どもの個性も、

子どもの言動も、

才能として開花する原石、タネになります。

 

 

怒られるようなことばかりするあの子も

 

身の回りのことを何度言ってもできないあの子も、

 

こだわりが強くて融通が利かないあの子も、

 

周りの場の空気が読めないあの子も、

 

自信が持てずにいるあの子も、

 

自分の気持ちを表現しにくいあの子も、

 

 

私たちの○○次第で

その個性が能力や才能へと導いていくことができるのです。

 

 

子どもの個性が才能として開花するための

〇〇とは一体何だと思いますか?

 

 

メルマガには

あなたのお子さんの個性が才能として開花するための〇〇について

詳しく書いています。

 

 

今のうちにご登録くださいね

 

 

↓↓↓

子どもの困った行動がみるみる激変! 怒り続けない子育てのコツ 【親子の関係性をコーディネートするメルマガ】