困った行動を減らしてイライラしない

自分が変わらなきゃと思うお母さんへ

【自分が変わらなきゃと思うお母さんへ】

 

 

色んなことで

うまくいかない時、

 

自分が変わらなきゃいけないって思うことないですか?

 

自分がいけないんだ、とか

自分さえ変われば、とか。

 

 

例えば、

お子さんへの対応に行き詰まってしまったとき、

 

本屋さんに足を運んで、たくさんの本を読む

〈発達障害かもしれない〉などと、ネットで検索してずっと時間をかけて情報を探す

 

そんな風に

時間も労力もかけて

これまでいっぱい勉強してこられたのではないですか?

 

子どもを褒めてあげましょう

子どもの話を聞いてあげましょう

子どもの良い行動に目を向けましょう

 

そんな方法を知っては

そうできていない自分を責めて、

 

『やっぱり私が私だからダメなんだ…』

『私が変わらなければいけないんだ…』

ずっと悩み続けていませんか?

もしかすると

自分のことを後回しにしているにもかかわらず、

 

自分のこれまでの努力に目を向けられず、

 

子どものために!

って必死になっているのかもしれません。

 

 

自分に足りないものは何?

そうやって、

足りない、

できない、

まだまだダメだ、

と、

 

〈自分にはできない〉という想いを握りしめ、

 

穴を埋めようとすることに

頑張っておられるのかもしれないです。

 

 

『自分を変える』って一体何でしょうね。

 

そもそも変える必要ってあるのかな?

 

『変える』というより

『自分の現状を知り、納得し、新しい考え方を知り取り入れてみる』

それだけなんだと思います^ – ^

 

 

あなた個人がどうこうとか、

あなたのせいだとかは全くない。

 

あなたにはあなたの考え方があり、

それはそれでOKだから。

 

だから『変える』のとは違うかも。

 

自分のことを

もっと信じても大丈夫^ – ^

 

お母さんには

お母さんにしかできない

あなただけの子育てがありますからね。

 

 

11月1日から

【特別企画

お子さんの能力を引き出すセッション】

の募集を開始します^ – ^

募集はメルマガからのみ

させていただきます^ – ^

 

メルマガへの登録がまだの方はお先にご登録くださいね

↓↓↓

子どもの個性が才能として開花する! 子育てを楽しむ余裕と自信が どんどん出てくる無料メールマガジン